日本初のペイオフが完結?日本振興銀行の弁済率58%

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2010年に破綻した日本振興銀行に対して預金保険機構が先月より弁済を開始しています。1000万円を越える預金を日本振興銀行にしていた人は3423人で、超過預金額が110億円にも上るとされています。

この110億円まるまるが預金者の損になったかというとそうではなく、同行の資産の整理によってその58%にも上る金額が弁済さえる見通しと言うことです。

とはいっても42%もの資産が戻ってこない見込みというのは濃厚な話であり、預金者にとっては手痛い打撃であることに変わりはないかと思います。「ペイオフ対策はしておくべき?それとも不要?」などでも指摘されている通り、最近は「ペイオフ」と言う言葉はなかなか聞かなくはなりましたが、なんだかんだで万が一の事態にはある程度備えておくことが重要なのだろうなぁと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。