いよいよ本日、注目の大型IPO「Gunosy(グノシー:6047)」が上場。公募価格はどうなる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

グノシーいよいよ4月28日に注目されている大型IPOのグノシーが上場することになります。市場が懸念しているのは第二のgumiになるのでは?ということです。注目度が高いIPOですが、直近の上場組の上場後の動向が芳しくないという状況もあり、注目されています。

公募価格は上限の1520円

公募価格については上限となる1520円で決まっています。公開株数も多いことから、この上場を無難にこなすことができ、かつ上場後も相場がある程度維持できるかどうかが、今年のこれからの新興市場におけるIPOに対する方向性に影響を与えそうです。

ちなみに、本年の上場状況については「2015年IPO銘柄の公募価格、初値、騰落率のまとめ」でも紹介されていますが、上場28件中25件は初値>公募価格を維持しており、IPO市場自体は好調です。

とにかく、グノシーについては、成功する失敗するにしても注目を集めているIPOです。
みなさん、明日の9時をお楽しみに!

 

ちなみに、本件IPOにつきましては、口座を持っていない某、大手証券からIPO買いませんか?
と公募価格決定日の翌日になぜか営業のお電話をいただきましたことをご報告しておきます。こんなことはジャパンディズプレイ以来だなぁ。
参考: 総合証券(大手証券)のIPOはほとんど期待できないという話

上の参考記事も合わせて読んでいただくと面白いかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。