SBI証券でIPOチャレンジポイントのプレゼントキャンペーン。2016年6月29日まで

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

g_home_campaign_160606_fund_160617_01

IPOの抽選確率を高めるために利用することができるIPOチャレンジポイントはSBI証券の特徴的なサービスの一つです。

IPOチャレンジポイントで当選確率がどんどん上がるSBI証券のポイント活用術 | Money Lifehack
IPO(新規公開株)への投資は投資効率が比較的高いことで知られています。実際に人気度が高いため、多くのIPO銘柄の募集(公募)は抽選の様な形になっており、必ず購入できるというわけではありません。そんな人気の高いIPO投資においてSBI証券が実施している「IPOチ...

こんな風にIPO投資家にとっては非常に大切なポイントプログラムとなっています。私もちょっと前に消費してしまったのであまり貯まっていませんが、今日現在で60ポイントくらい貯めています。
普通はIPOに応募して落選して1ポイントもらっていくという貯め方をするものですが、最近ではSBI証券でいろいろなキャンペーンでIPOチャレンジポイントを配るということもやっています。

6/29まで。ベタイン100万円申し込みでIPOチャレンジポイント5ポイント

ベタインはSBIとPIMCOが共同で作ったファンドです。正式名称は「SBI-PIMCO ジャパン・ベターインカム・ファンド」でベタインは愛称です。

販売手数料無料&信託財産留保額無料のノーロードファンドで、日本企業が発行するA格以上の外債に投資をするアクティブ型債券ファンドになります。外債ファンドですが、為替ヘッジを行っているので為替リスクは抑えられているローリスク・ローリターンタイプのファンドです。

もちろん、社債ファンドなので投資先の会社がデフォルトしたり、信用リスクが高まって格付けが引き下げられた場合などには損失が発生するリスクはあります。

ベタインの評価は社債投資をするファンドと考えたらそこまで悪いものではないと思います。

 

今回のキャンペーンについて

評価はおいておいて今回のIPOチャレンジポイントに関するキャンペーンに照準を合わせて紹介したいと思います。

500,000円~999,999円でお申し込みされたお客さま全員に1ポイント
1,000,000円~4,999,999円でお申し込みされたお客さま全員に5ポイント
5,000,000円~6,999,999円でお申し込みされたお客さま全員に10ポイント
7,000,000円~9,999,999円でお申し込みされたお客さま全員に20ポイント
1,000万円以上でお申し込みされたお客さま全員に30ポイント

こうした形で投資額に応じてIPOチャレンジポイントが付与されます。
金額と効率を考えると

1位:100万円
2位:700万円
3位:1000万円
4位:500万円

という順でIPOチャレンジポイント効率が高くなります。チャレンジポイント効率が良いところで購入するようにするとよいでしょう。

ちなみに、キャンペーンの対象になるのは6/29(申込日ベース)までです。
IPOチャレンジポイントは7/1付与予定です。

 

明記はされていませんが、申し込みをして即売りしてもポイント付与の対象にはなると思います。念のためというのであればぎりぎりに申し込みをしてIPOチャレンジポイントの反映が確認できたら売るという方法でも問題なさそうです。

 

他のサイトでのこのキャンペーン紹介

外債ファンド「ベタイン」への投資でIPOチャレンジポイントがもらえるキャンペーン実施中
SBI-PIMCOジャパン・ベターインカムファンド(愛称:ベタイン)が販売されています。これはSBIホールディングスとPIMCOによる合弁債券運用会社「SBIボンド・インベストメント・マネジメント」が運用する第1号公募投資信託となります。 今回、こちらのファンドの販売...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。