auユーザーを優遇したじぶん銀行、auユーザーを見捨てる……。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

じぶん銀行はこれまでauユーザーに対しての大きな特典をプラスした「プレミアムバンク for au」というサービスを提供していました。auユーザーなら振込手数料無料やコンビニATMの無制限無料といった特典があったわけですが、こうした特典が2016年11月12日をもって一部を除き廃止されることになりました。

株式会社じぶん銀行 (本社: 東京都中央区、代表取締役社長:鶴我 明憲、以下「じぶん銀行」)、KDDI株式会社 (本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 田中 孝司、以下「KDDI」)、沖縄セルラー電話株式会社 (本社: 沖縄県那覇市、代表取締役社長: 湯淺 英雄、以下「沖縄セルラー」) の3社が連携し、2014年5月より提供している口座特典プログラム「プレミアムバンク for au」は、一部サービスを除き2016年11月をもって終了します。

これに代わって、新たに「じぶん銀行 じぶんプラス」というサービスがスタートしますが、こちらはauユーザー向けというわけではなく、全ユーザーが対象となります。

プレミアムバンク for auが終了

auユーザーにとってはかなり有利な内容だったわけですが、残念ながら終了となるようです。

じぶん銀行はauユーザーならぜひとも口座を作りたいネットバンク(プレミアムバンクfor au)
じぶん銀行という銀行があります。三菱東京UFJ銀行と携帯電話キャリアのauを運営するKDDIが出資した新しいネットバンクです。KDDIが出資しているということもあり、じぶん銀行はauユーザーに対してかなり大きな特典を設けています。あなたがもし、auユーザー(auひか...

 

私自身はauユーザーではなかったのですが、こうした特典に引かれて口座を作った人も多いのではないかということを考えると悲しい気持ちになりますね。

 

2016年11月13日にスタートする「じぶんプラス」

じぶん銀行は2016年11月からじぶんプラスという新サービスを開始します。

じぶんプラスとは、5つのステージをご用意し、お客さまのご利用状況に応じて特典を受けられるサービスです。 2016年11月13日に適用されるお客さまのステージについては、2016年10月下旬にメールにてお知らせいたします。2016年11月13日以降は、じぶん銀行スマートフォンアプリまたは、ログイン後の画面にてご自身のステージをご確認いただけます。

 

ステージ
じぶんプラス1 じぶんプラス2 じぶんプラス3 じぶんプラス4 じぶんプラス5
ATM無料利用 お引出し 月2回 月3回 月4回 月8回 月11回
振込手数料無料回数 当行から三菱東京UFJ銀行以外の他行へのお振込み 無料回数なし 無料回数なし 月1回 月3回 月5回

 

サービス内容的には住信SBIネット銀行や新生銀行の会員制プログラムに非常によく似ています。じぶんプラスのステージは預金残高とそのほか取引条件はアプリ利用や外貨預金残高などとなっています。ただ、条件自体はさほどきびしくはなさそうですね。

新生銀行の新生ステップアッププログラム
新生銀行が提供している会員サービスです。預金残高やサービスの利用などに応じて「スタンダード」「ゴールド」「プラチナ」の会員制度があり、各ステージにより他行への振込無料回数や金利などが優遇されるサービスとなっています。
住信SBIネット銀行のスマートプログラムの内容と活用方法のまとめ
住信SBIネット銀行は2016年1月より新制度「スマートプログラム」を導入しました。このスマートプログラムとは、これまで一律だった利用者に対するサービス内容を、銀行の利用状況に合わせて変更させるというものです。預金残高やサービスの利用状況などに合わせてATM...

 

少なくともauユーザーに対してはかなりの改悪となる制度変更ですね……。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。