2016年11月25日は11月権利付き最終日。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日の11月25日は2016年11月の権利付き最終日となります。

11月の優待銘柄は銘柄数もそう多くないことや、直近の株価上昇が比較的急だったことからこのタイミングで買う事について少し躊躇する方も多いかもしれませんね。

利回りが高めの会社だと「アクトコール(6064)」などが人気ですが、数か月前と比べて株価は2倍ほどに挙がっているので優待利回りが高めだからといってスッと手を出しにくいかもしれませんね。

短期の権利取りは今回逆日歩リスクを考える

株主優待のタダ取りなどの方法で知られる、現物買い+信用売りの組み合わせ。

詳しい方法は「信用取引で株主優待を無料で手に入れる」などを参考にしてほしいのですが、今回は11月25日(金)が権利付き最終日、11月28日(月)が権利落ち日と3日保有することになるため、もしも逆日歩が発生したら3日分となります。

高額逆日歩が発生すると大きな損失となる可能性があるのでこの辺りはしっかりと注意するようにしてください。

信用取引における金利や逆日歩の計算方法については下記サイトが詳しいです。

信用取引の金利や貸株料、逆日歩の計算方法
信用取引で買い付けや空売りをしている間は「信用金利」や「貸株料」が発生します。また、株不足が生じている場合、売り手は逆日歩を支払い買い手は逆日歩分を受け取ることができます。これらの計算は1日単位で行われますが、具体的な建て玉(ポジション)の維持とこ...
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。