第36回SBI債が販売開始。今回も先着順に変更。金利低下でやや人気にも陰りか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第36回となるSBI債の販売が開始されました。SBI債はSBIホールディングスが発行している個人向けの社債です。短期のわりに金利が高めということで個人投資家からの人気が非常に高い債券となっています。ただし、マイナス金利政策の影響もあってか、金利が落ち込み、SBI債の金利も低下し、満期も従来の1年から2年へと変更(第34回以降)されています。そうしたこともあって、絶対にお勧めとはいえるレベルではなくなってきているのも現状です。

過去のSBI債のスペック

ちなみに、第33回まではかなりスペックが高くお勧めできる債券でした。

 

  • 第33回 1.42%(満期1年)
    2016/1/13(水) ~2016/1/25(月)
  • 第32回 1.43%(満期1年)
    2015/4/13(月)12:00~2015/4/15(水)16:00
  • 第31回 1.43%(満期1年)
    2015/2/16(月)18:00~2/19(木)16:00
  • 第30回 1.43%(満期1年)
    平成26年2月16日~平成26年2月19日
  • 第29回  1.52%(満期1年)
    平成25年12月24日~平成25年12月25日
SBI債の購入・申込専用サイト
SBI債とは、SBIホールディングスが発行している債券です。個人・法人問わず購入可能な債券となっており10万円以上、1万円単位で購入が可能です。SBI証券に口座を開設していればオンラインでも購入可能な債券として毎回完売しています。

 

これならほしいですね

ただし、第34回以降は満期2年となり利回りも1%を切るようになってしまいました。

 

第36回SBI債は投資するべき?

個人的には見送りです。このタイミングであえて以下の低スペックに投資すべきとは思えません。

SBIホールディングス株式会社2019/3/29満期0.50%円建社債(第36回SBI債)
期間:2年
格付:BBB(R&I)
利率:年0.50%(税引前)
申込単位:額面10万円以上、10万円単位
利払日:年2回(3月29日、6月29日)
償還日:2019年3月29日 (満期2年)

どうしてもという方はごく少額にとどめておきましょう。

>>SBI証券公式ホームページはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。