ポイント投資のStockPointでキャンペーン。投資で5%分のマネーがキックバック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポイントを使って投資をすることができるサービスとして2017年12月にサービスが開始されたStockPointでキャンペーン実施中です。

ポイント交換サイトのドットマネーのポイント(マネー)を使ってソフトバンク、みずほ銀行、サイバーエージェントなどにポイント投資をすることができるのですが、移行レート100%かつ、移行した金額の5%分のマネーがキックバックされます。期限は2018年1月末までとなっています。

StockPointとは?

企業の株価に連動するポイントサービスです。

たとえば、ソフトバンクのポイントを100ポイント取得したとします。翌日、株価が5%上昇した場合、ポイントが105ポイントに変動するというものです。

株価上昇がポイントに反映されるわけです(もちろん、下落したらポイントが減ります)。

ポイントが一定数(1単元)まで達すれば株式としてSBI証券に移管することもできるようです。将来的には投資先(ポイント保有先企業)とのロイヤリティプログラムも始まる予定となっているようです。

ドットマネーでポイント投資のStockPoint(ストックポイント)の評判とメリット、デメリット
StockPoint(ストックポイント)というサービスが登場しました。 ストックポイントでは、お買い物などで貯めたポイントを株式投資として運用することができるサービス(アプリ)です。貯めたポイント(ストックポイント)は1ポイント=1円として、疑似的に株式に投資...

 

どうやって始めるの?

まずは「StockPoint」の公式ページからアプリをインストールして登録する必要があります(要メールアドレス)。

現状ではポイントを手に入れるにはドットマネーというポイント交換サイトのポイント(マネー)を通じてしか交換できません。なのでドットマネーにも登録が必要になります。

ポイント交換サイトというとあまりイメージがわかないと思いますが、クレジットカードのポイントやネットサービスなどでたまるポイントを、まとめたり、また別のポイントに交換したりすることができるサービスです。

ポイント交換サイトの活用術と人気のポイント交換サイト比較
インターネット上で提供されている無料のゲームをすることでポイントや賞品がもらえるサービスです。全て無料で利用することができ、当選した場合やゲームに勝ったりすることでポイントが貰えそのためたポイントを現金などで還元してもらうことができるサービスです。

今回のドットマネーだと、セゾンカードのポイントやアメリカンエキスプレスのポイント、ポイントサイトがらみのポイントから交換することができますし、ドットマネー自身がリワード広告サイトでもあるので広告を利用してポイントを貯めることもできます。

ポイントサイトで簡単に節約、副業、副収入。ポイントサイト活用術
ポイントサイトで副業をするポイントをやその仕組などを説明していきます。ネット副業の中でもポイントサイトは非常に手軽に始めることができるので、まずはじめにという方にお勧めの案件となっています。また、完全に無料で始めることもできるのでノーリスクという...

そういった意味で、あまり身近なポイントとは言えませんね……。ポイント系をかなり活用されている方や、陸マイラーの方などがよく貯めているポイントです。

 

Stock Pointのポイント交換キャンペーン

前置きが長くなりましたが、そんなStockPointでキャンペーンがあります。

  • マネー交換レートが100%(通常95%)
  • 交換額の5%のマネーが戻ってくる

この2つが大きな軸です。

ちなみに投資できるのは以下の5銘柄です。

  1. ソフトバンク(9984)
  2. みずほフィナンシャル・グループ(8411)
  3. サイバーエージェント(4751)
  4. 日本株レバレッジ上場投信(ETF・1570)
  5. 日本株ダブルインバース上場投信(ETF・1357)

たとえば、10万マネーをStockPoint(ソフトバンク)に交換すれば、10万円分のポイント投資(ソフトバンクに連動)ができるだけでなく、5%分がマネーとして戻ってくるので、結果的に5%お得ということになります。

ちなみに投資をしたポイントはいつでもドットマネーのマネーに戻すこともできます。投資してすぐに戻すという選択もありなので、そう考えると結構お得なきゃんぺーになると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。