住信SBIネット銀行 外貨預金(米ドル)の為替手数料を201年9月28日まで無料に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大手ネット銀行の住信SBIネット銀行が、外貨預金(米ドル)の手数料無料キャンペーンを実施するようです。セールという表現ですが、為替コスト0銭というのは驚きです。FX(外国為替証拠金取引)ではなく、外貨預金でこのセールですからね。

住信SBIネット銀行も頑張ってますね。

住信SBIネット銀行の外貨預金のセール

住信SBI ネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:円山法昭、以下「住信SBIネット銀行」という)は、外貨預金における米ドル買付時の為替コストを0銭とする「外貨預金セール」を実施いたします。

期間:2018年7月23日(月)10:00から2018年9月28日(金)17:00約定分まで
対象者:満20歳以上の個人、法人のお客さま

個人だけでなく、法人口座もOKとのことです。なお、手数料がセール(無料)になるのは買付時のコストだけです。売却時には1ドルあたり4銭の為替コストがかかります。

 

あまりお勧めしない外貨預金だけど……

個人的には外貨投資をするのであれば外貨預金はあまりお勧めはしていません。投資目的ならFX(外国為替証拠金取引)の方が運用コストは圧倒的に安く済むからです。

外為投資の比較 「外貨預金」「外貨MMF」「FX取引」を徹底比較
外為投資の比較では、外為投資において通常取引されている代表的な投資商品である「外貨預金」「外貨MMF」「FX(外国為替証拠金取引)」についてそれぞれの違いや特徴を分かりやすく比較していきます。

ただ、今回紹介する住信SBIネット銀行や、今回は関係ないですがソニー銀行などは外貨預金としての外貨を「使う」ことができる機能もあります。

住信SBIネット銀行は発行しているデビットカード「住信SBIネット銀行Visaデビット付キャッシュカード」があり、これは米国などの米ドルが利用できるVISA加盟店で、外貨預金口座(米ドル口座)からそのまま利用分を出金することができるようになっています。

海外での利用に強い?住信SBIネット銀行Visaデビット付キャッシュカード
最近では珍しくもなくなってきましたが、住信SBIネット銀行がVisaデビットカード機能付きのキャッシュカードを発行しています。住信SBIネット銀行の預金残高の範囲内であれば、Visa加盟店でクレジットカードと同じように決済することができるカードです。 2017年3月...

 

今回の買い付け無料サービスはこうした出口を考えているのであれば、魅力的であるといえるかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。