2018年9月28日までSMBC日興証券が口座開設&取引でカタログギフトプレゼント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SMBC日興証券は2018年6月~9月28日までに新規口座開設+株取引でもれなく2000円~1万円のカタログギフトばもらえるキャンペーンを実施しています。

期間中に口座を開設し、現物株取引で1万円以上の株を買うというごく簡単なじょうけんをみたせば2000円相当のカタログギフト、そして、その他の条件も満たせば最大で1万円相当のカタログギフトを貰うことができます。

プレゼントされるカタログギフトと条件

  1. 国内現物株式の購入
  2. IPOまたはPO(公募株)
  3. キンカブ・株式ミニ投資
  4. 中国株
  5. 米国株(※:日光コンタクトセンター)
  6. 株式の移管(入庫)

それぞれの項目を満たせれば1つ当たり1ポイントとなっており、ポイント数が増えるほどカタログギフトの内容がバージョンアップします。

  • 1ポイント:2,000円相当
  • 2ポイント:4,000円相当
  • 3ポイント:5,000円相当
  • 4ポイント:8,000円相当
  • 5ポイント以上:10,000円相当

まぁ、全部満たすってのは実質的にはかなり難しいでしょう。コストを掛けないところでいえば、2ポイント~3ポイントくらいが目安じゃないでしょうか。

(1)は簡単ですし、(3)のミニ投資も簡単です(手数料がどの程度かは要確認ですが)。

株式ミニ投資(ミニ株)
株式ミニ投資とは、単元未満株の売買ができる投資方法のことを指します。株式ミニ投資(いわゆるミニ株)については単元株の1/10単位での売買が可能となります。つまり1単元が1000株の株式の場合、100株単位で購入が可能となっています。また、近年ではプチ株・ミニ...

>>SMBC日興証券公式ホームページ

 

ちなみに、カタログギフトの選び方ってご存知ですか?あれって定価(売価)は同じらしいんですけど、仕入れ値は違うみたいで、実際には小さめに表記されているものの方が、原価率が高めになっているみたいですよ。

カタログギフトの交換商品は何がお得?人気商品やグルメの選び方
結婚式の引き出物や香典返し、内祝い、記念品贈呈などで利用されることが多い、カタログギフト。贈る側としては、何を贈ればいいのか?という不安を解消することができるため、様々な場面で利用されるようになりました。そのため、カタログギフトをよく貰うという人...

 

以上です。

関連タイトル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。