SBI証券の貴金属投資に銀投資が仲間入り。取引手数料キャッシュバックキャンペーン開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネット証券のSBI証券は「純金投資」「プラチナ投資」のサービスを提供していますが、2018年10月に銀投資(シルバー投資)のサービスも開始しました。サービス開始を記念して取引手数料の全額をキャッシュバックするキャンペーンをやっています。

銀は金やプラチナと比較して単価は安いですが、値動きが大きいため、短期売買等で利益を出したい人には向いています。

銀投資の手数料全額キャッシュバックキャンペーン

対象期間 / スポット取引期間:2018/10/15(月)8:30~2018/11/1(木)5:00
積立設定期間:2018/10/15(月)8:00~2018/10/25(木)7:45

入金予定日 / 2018年12月末頃に証券総合口座へ入金(予定)

対象取引 / 新規スポット買付・定額積立設定

手数料は2%なので、10万円分購入すれば2000円がキャッシュバックされるということになりますね。

 

銀投資の価値

金投資・プラチナ投資・銀投資、貴金属投資のそれぞれの特徴を比較
日本ではここのところ長期にわたり銀行の定期預金はほとんど金利が付かない状態が続いています。そうした中で攻めの運用ではなく、守りの運用として注目されているのが貴金属に対する投資です。 金、プラチナ、銀などの貴金属はそれ自身が新たな価値を生み出すことは...

上記にもありますが、あくまでも投資用です。金やプラチナは重量に対する価値が高いので実物資産として現物を保有する価値もありますが、銀の場合は重量に対して価値が高くないため、保管に場所をとります。

あくまでも、投資用となりますね。SBI証券でも、金やプラチナは現物転換が可能ですが、銀は受け付けてないようです。

 

>>SBI証券公式ホームページ

関連タイトル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。