なんでイーアクセスの株を売る人がいるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソフトバンクによる株式交換による1株あたり52000円で買収が報道されたイーアクセス(9427)、昨日から買収価格にさや寄せする形でストップ高となっており、本日もストップ高買い気配となっております。とはいえ、昨日は7547株の出来高がありました。なんででしょうかね。
ソフトバンク株との株式交換になりますので、買収価格に近い価格まで上昇すると思うんですけど。この売りが信用期日による強制決済とかだったら目も当てられませんね。

ちなみに、私は比例配分狙いで余力全力買い注文を入れました。3株だけですが買えたので大変うれしい状況です。
仮に5万円まではさや寄せするとしても27000円×3株=81,000円の儲けになる予定です。ちなみに、今日も昨日ほどではありませんが、イーアクセス株に多少の売り注文が出ている模様です。

ちなみに、本当に上手な人は月曜日に日経のリークから売買停止までの10分程度の間にしこたまイーアクセス株を買い向かった人なんでしょうけどね。

一言だけ、ノーリスクという投資ではないので注意してくださいね。やっぱり買収やーめた。とか、買収金額(交換価格)を下げました。とかがあるかもしれません。比例に並ぶかどうかについては投資家の皆様の自己判断でお願いしますね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。