日経平均は1週間ぶりの高値。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5日の東京市場で日経平均は続伸。38.71円高い8863.30円と約1週間ぶりの高値水準となっています。前日の欧米相場、アジア株も堅調であったことなどが下支えする格好でした。昼の金融政策決定会合では、金融政策が据え置かれたことを受けて円高がすすみ、輸出関連株が売られて一時日経平均もマイナスとなったものの、失望売りは限定的で持ち直しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。