26日、3日続伸となるも、利益確定売りに押されて安値引け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

26日の日経平均株価は3日続伸となりました。朝方は100円を越える上げ幅となり、日経平均先物取引では一時9500円をつける場面があったものの、利益確定売りの圧力が強まり、徐々に値を落とし安値引けとなる22.14円高の9388.94円で取引を終えました。個人的には前も書いたように9500円を超える位置では売りが出やすい状況で、外部環境の更なる好転や取引高が拡大しないことにはここから上の水準は厳しいと判断しています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。