クリーンディーゼル補助金ならエコカー補助金終了後も使える?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エコカー補助金は7月にも終了の見込みということで、前回記事を書きましたが(エコカー補助金7月にも終了)、自動車関係にもう一つ使える補助金があるようです。クリーンエネルギー自動車補助金は電気自動車やPHV(プラグインハイブリッドカー)、クリーンディーゼル車で利用可能な補助金とです。

使用できる車種は限定。またやっかいな6年縛りも

クリーンディーゼル車で利用できる補助金は14万円~40万円(エコカー補助金との併用利用は不可。グリーンディーゼル車の場合)。補助金額はエコカー補助金の10万円よりも高額ですが、少々問題もあります。

 

本体価格が値引きされた場合はそれに応じて補助金額も減少

車の購入時には「値引き」を要求するかと思いますが、これで本体価格が値引かれた場合、補助金が減額されます。減額されたとしてもトータルではお得になる計算なのですが、もったいないです。付属品、ディーラーオプション等は対象外なので、値引きを求める場合、本体価格は値引きなしでオプションで高額値引きを求めた方がお得になります。

 

6年間の縛りがある

最大のデメリットは6年の使用縛りがあるという点です。6年間は事故等の理由を除き、売却・譲渡ができません。それをする場合には補助金を返納する必要があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。