最後の最後まで大暴れのセルインメイちゃん。31日引け後も先物市場であらぶる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

31日の日経平均株価は上昇、ただし5月の月足は陰線となった模様です。これでセルインメイも終了かと思いきや、先物時間に再びあらぶっており、現在のところ日経平均先物6月限月は13440円で今日の上昇を完全になかったもの(+さらに下げ)となっています。とりあえず、下の目途としては12500円くらいまでって気はしますが、最近の値動きの荒さを見る限り確信はもてないですね。

日経225は欠陥か?

やっぱりファストリ(ファーストリテイリング)のつり上げやたたき落としで指数をいじれてしまう日経平均株価は決してよい指数とは言えないと思います。2日連続で引けぎわにズドンと落とされてしまったわけでして。

5月は今晩のNY市場まで、セルインメイちゃんがどこまで頑張るか、注目したいところです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。