2013年6月の個人向け国債が本日から受け付け開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

本日2013年6月6日より、個人向け国債10年、5年、3年の受付が開始されます。ネット証券だと「SBI証券」「楽天証券」「マネックス証券」「エイチ・エス証券」で申し込みができるようです。
今回は前回(3月)と比較すると随分と金利も改善しているようです。個人的には今回は10年国債をちょっとだけ購入しておこうと考えています。

ちなみに金利は下記の通りです。

3年固定:0.14%(+0.02%) 5年固定:0.30%(+0.24%) 10年変動:0.57%(+0.15%)
金利は前回発行の物との差。くわしくは「こちら」をご覧ください。

ちなみに、個人向け国債はどこで買っても同じ(購入時の手数料は無料)なので、お得なキャンペーンをやっているところがお勧めです。

ネットでかえる証券会社なら「SBI証券」か「楽天証券」が購入キャンペーンをやっているようなのでお得です。リアル店舗でもいいということならSMBC日興証券はキャンペーンのキャッシュバック率がSBI証券や楽天証券よりも高めとなっているようです。

ただ、今回のアイキャッチにも淹れていますが、攻めの資産運用に国債ってどういう意味なんだろうかと悩みます。
個人向け国債ってインカムゲインだけでキャピタルゲインは期待できないはずなのに、どうやって攻めるんだろう?誰か答えてください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。