銀行

じぶん銀行の円定期セット預金は高金利に見えるけどリスクがあるからご注意

円定期セット預金  じぶん銀行

じぶん銀行がやっている口座開設キャンペーンが「円定期セット預金」です。上のバナーが参考画像です。3カ月満期の定期預金の金利が大きくアップするというもので、マイナス金利に沈む円定期預金の市場においてはかなり高金利の預金となっています。
ただし、注意したいのは3カ月定期預金とセットになっている「スイッチ円定期預金」というものです。

このスイッチ円定期預金は「円定期」とありますが、事実上の外貨預金に近い性質であり、元本割れする恐れのある金融商品ですのでご注意ください。

続きを読む

ネットバンクの住信SBIネット銀行で1ドルの外貨預金(米ドル)を開始

今日1ドルの外貨預金(米ドル)を住信SBIネット銀行でしました。理由は同行が開始したスマートプログラムです。これまではATMは無制限、他行への振り込みも月3回まで無料だったのですが、預金残高が300万円ない人はATM2回まで、振込は月1回までしか無料じゃなくなります。

これを回避するための方法が1ドル外貨預金です。別に住信の口座を使いまくっているわけではないのですが、とりあえず話のネタに1ドル外貨預金をしてみました。

続きを読む

買ってはいけない郵政ファンド「日本郵政株式 グループ株式ファンド」

日興アセットマネジメントが冗談のような投資信託をリリースします。それは日本郵政株式 グループ株式ファンドです。簡単にいうと2015年11月に上場する郵政IPO3社(日本郵政、ゆうちょ銀行、かんぽ生命)の株式に投資をする投資信託です。

郵政IPOには興味があるけど、株に直接投資をするのは怖いと考えている人向けのファンドです。まあ、これだけならいいんですけど、購入にかかる手数料が高すぎます。

続きを読む

ファミリーマートとジャパンネット銀行が連携。Tポイントも連携

ファミリーマートはネット銀行のジャパンネット銀行と提携し、同行のキャッシュカードならびに、ブランドデビット機能をプラスした「ファミマTカード(Visaデビット付きキャッシュカード)」を発行することを決定したそうです。ジャパンネット銀行のVisaデビットカードを使って買い物をすれば通常のTポイント付与のほかにも、200円ごとに1ポイントが追加でもらえるようになるそうです。

そもそもジャパンネット銀行は「Tポイント現金化サービス」や「VISAデビットカードでTポイントプレゼントキャンペーン」なども行っており、Tポイント陣営ではあったわけで、大きな驚きがあるわけではありませんが・・・。

楽天銀行、スーパーセールにあわせて0.5%(3カ月満期)の定期預金を開始。6月15日まで

楽天銀行は6月1日~6月15日の期間限定とはなるものの、預金金利が0.5%で3カ月満期の定期預金の募集を開始しています。近年稀に見る高金利の定期預金となっています。募集期間が短いのは難点といえますが、かなり魅力的であることに違いはないので、上手に活用しましょう。

続きを読む

ネット銀行の預金残高が十兆円を突破

ネット銀行主要6銀行(住信SBIネット銀行、大和ネクスト銀行、楽天銀行、ソニー銀行、ジャパンネット銀行、じぶん銀行)によると、2014年度末の預金残高が十兆円を突破したということです。中でも増加著しいのが証券との連携口座を持つ「住信SBIネット銀行」「大和ネクスト銀行」「楽天銀行」の3行のようです。

続きを読む

日本の投資信託の本数は5587本。無駄なファンドが多すぎる

2015年5月21日、日経新聞朝刊。

日本の投資信託の本数は5587本。どれだけ沢山の投資信託が販売されているかということが良く分かりますね。5587本という本数は多すぎだと思います。また、こうしたファンドには明らかにかぶっており、さらに手数料などのスペック的に見ても確実に劣るものも多数あります。

続きを読む

破綻した日本新興銀行、1000万円超の預金は一律42%カット!ペイオフ実施。

約4年前に破綻した日本振興銀行。もう名前も忘れてしまったという方も多いかもしれません。日本で初めて「ペイオフ」が実行された銀行です。そして、破綻から4年経って、3423人いた1000万円以上の預金に対する払い戻しが決まりました。預金の42%がカットされて58%が戻ってくるという結果に終わりました。

続きを読む

銀行振込が24時間365日対応へ2018年ごろ?

全国銀行協会(全銀協)によると、銀行におけるお金の振り込みを、従来の平日のみ午前9時~午後3時までから、24時間365日受け付ける決済システムの導入方針を固めています。対応は2018年中の稼働を目標としているようで、これまでは一部のネットバンクの自行内決済だけだった24時間決済が、どの銀行でも利用できるようになりそうです。

続きを読む