企業

吉野家の3000円分の牛丼優待券を6000円払って買う事案が発生

yosi

優待銘柄のクロス取引でまた波乱がありました。人気銘柄の一つの「吉野家」で優待銘柄のクロス取引が発生、大量の空売りが発生することになり3日で6000円の逆日歩が発生しました。吉野家の優待は1株で3000円相当の牛丼なので、「やられたらやりかえす倍返しだ!」を地でいってしまった形となっております。これだから優待銘柄のクロスは怖いんだよな。

続きを読む

mixiが赤字転落。兵達が夢のあと

mixiが7年ぶりの赤字転落、営業利益からして赤字ということでかなり厳しそうです。要因としてはmixiへの広告の激減、広告収益が7割ほど落ち込んでいるわけです。オワコン化している人がいないmixiへの広告をだそうという会社も減ったといことでしょうか。コミュニケーションツールとして、使われていたmixiも今やLINEやtwitter、facebookに完全に機能を奪われているわけで、流出したユーザーが戻ってくる可能性は低いでしょうなぁ。

続きを読む

さようならインデックス(JQ4835)。本日で上場廃止

haisiインデックスが本日で上場廃止となりました。終値は50円。上場廃止決定後も乱高下した同社株式ですが、これにて株式市場からさようならということになります。また、いずれ株式市場こんにちは!をする日がくるのでしょうか。1株単位で買える株だから1株だけ買っておこうなどとも思いましたが、面倒なことになるのも嫌なのでやめておきました。アトラスどうなるのかなぁ。

 

 

単月黒字化で沸いたklabがソフトウェアを特損処理で20%安

単月黒字化達成で沸いたkLab(3656)ですが、13年12月期第3四半期の連結決算を発表。4本のソフトウエア資産を減損処理したことなどで、特別損失2億7000万円を計上したということ。見る限り何かくせーなと思ってしまうわけです。5月の単月黒字化で株価を高い高いしておいてズドーンと特損で落としてくるところ。ひどいもんです。

続きを読む

インデックス(4835)。安値45円から290円(ストップ高買い気配)へ。あと10営業日。

index-syubun

上場廃止が決定しているインデックス(4835)が本日前日より80円高い290円のストップ高買い気配となっております。上場廃止が決まってからの急落で一時は45円にまで下落した同社株ですが、それが290円まで6.5倍近くの上昇を見せているわけでございます。今日を含めなければあと10営業日でインデックス株は売れなくなるわけですが、今買っている人は誰に売るつもりなんでしょうねぇ。

続きを読む

インデックスが民事再生法を申請。本日は12%高。

sin4ペルソナ、女神転生シリーズなどを抱えるインデックス(4835・JQ)が本日引け後に民事再生法を申請することを開示。ちなみに、本日は「新・世界樹の迷宮」という看板商品の発売日でもありました。インデックスは粉飾決算(循環売上)で強制捜査されており、株価を大きく落としておりましたが、今日は12%高と大幅反発しておりました。明日からはまたストップ安となるのでしょうか。。。上場廃止は7月28日となります。

アトラスチームの動向を巡ってはゲーム関連銘柄に動きがみられるかもしれません。

ちなみに、本件に関するIRは「こちら(PDF)」よりご確認いただけます

ぺプチドリームが上場からわずか10日でpfizerから提携解消を報告

やっぱりドリームとか名前が付く銘柄はいかんのですよ。と思わせる糞IRをバイオベンチャーのぺプチドリーム(4587)が発表。上場からわずか10日で同社の主要取引先であるpfizer(ファイザー)から提携を解消されたという発表をしました。これ上場前からわかってたことなんじゃないん。という内容で早くも上場ゴールの香りが漂ってきました。

ファイザー一社に頼っている会社というわけではないようですが、こうした大手企業とのアライアンスが評価されたバイオベンチャーという形だったはずです。

ちなみに今日の引け値は「10,740円」、今のPTS価格をみたら10,500円でも買い注文が出ているようなので、意外と冷静なようです。

IRを読みたい方は「こちら

ちなみに、同社のIPOの主幹事はみずほ証券。

日経平均の問題点。東証1部を代表する指数として

最近の株式市場の動向を見る限り日経平均株価(日経225)の構造上の問題が先物取引と相成って大幅変動を引き起こしているようです。日経平均株価は225社の平均株価であるため値嵩株の影響をとんでもなく受けます。日経採用銘柄の中でもファーストリテイリング(ユニクロ)、ソフトバンク、ファナックといった値嵩株の3社だけで日経平均の構成比率は20%弱に達しているわけです。
ファーストリテイリングが11%安。同社だけで166円も日経平均を下げる」からもわかるとおり、これらの銘柄が日経平均株価という指数をいびつなものへとしています。もう、日経平均じゃなくてTOPIX(東証株価指数)を主要指標にすればいいのにと思うのですが、そうはいかないんでしょうかね。

続きを読む

ファーストリテイリングが11%安。同社だけで166円も日経平均を下げる

日経平均株価(日経225)というのは225の企業から産出される平均株価なわけですが、本日はその中の1社「ファーストリテイリング(ユニクロ)9983」が単独1社で166円も下に引っ張るという状況。日経平均上げ相場ではファストリを通じて株価を吊り上げてきたところもあるだけに、下げ相場では徹底的に売られてますね。

続きを読む

なんとか経済新聞がパズドラ2開発と飛ばし記事、あっさりプレスで否定

2013年5月26日20時、なんとか経済新聞さんの電子版にてガンホーが、パズドラ2を開発していると報道。それに対して、ガンホーはリリースにて対応。ドコモのiPhone報道はもうそろそろ飽きてきたら、今度はガンホーのパズドラ2ネタが飛ばし記事の常連になるんだろうか・・・。でも株価とか見る限りこのネタ自体が取り上げられた感じもなかったですねぇ。

続きを読む