証券会社

NISAなのに配当金に税金がかかってる…。配当金の受け取り方に注意

NISAでは、株の売買益や配当などに対する税金が一切非課税になる口座と思っていたのに、配当金の受け取り通知を見たらしっかり課税されていた!おかしいぞ!と思っている方はいませんか?実はそれ配当金の受け取り方法に問題があるんです。NISAで配当金を非課税にするには「株式比例配分方式」という方法を選択する必要があります。それ以外だと課税されてしまうんです。さらに最悪なことにその課税されてしまった分は後から取り戻すことはできないんです。気付いた方は即、受け取り方法を変更してください。

続きを読む

2014年分の株取引は12月25日が最終。NISAの残りや損益通算はその日までに

2014年、今年も残すところあと少しとなりました。株取引は受け渡し日の関係がありますので12月25日が最終取引日となります。そのため、NISA口座に非課税枠の残りがある人や、2014年取引の損益通算をするという場合、年内に取引を成立させる最終日が25日となりますのでご注意くださいませ。

続きを読む

東証の取引時間延長は延期へ…

東京証券取引所による取引時間の延長については棚上げで決定となりました。当初は夜間市場、夕方市場の2案を提示しておりました。ネット証券などは前向きな判断をしていましたが、店舗を持つ証券会社などを中心に反対意見が多く結果として棚上げとなりました。供給者側の論理による決定で、投資家サイドからみると「またか…。」という印象がぬぐえません。

続きを読む

長期保有特典の株主優待をつける企業とその注意点

株主優待というと割引券や商品などを株主向けに提供してくれるものです。私も複数の銘柄については株主優待を目的で持っているものもあります。
そうしたなか、長期間株主を続けている株主に対する長期特典を付与する企業が増えているということです。

上手に活用したいところですね。また、長期株主に対する特典にはいくつかの注意点もあります。

続きを読む

確定拠出年金を個人で加入する時に気をつけたい転職問題

株高の影響もあって、確定拠出年金に対する問い合わせも増えているそうです。
確定拠出年金は会社で加入する「会社型」と個人で加入する「個人型」の二つがあります。今回はそのうち、個人型の確定拠出年金について加入する時に絶対に抑えておきたい注意点をまとめます。

続きを読む

NISA口座が毎年選択できるように変更か

証券会社がしのぎを削ってNISA口座の獲得に精を出していますが、NISA口座の課題に証券会社の変更などが容易ではないということが不便な点として挙げられていました。これが変更される予定だそうです。具体的には投資家は1年ごとにNISA口座を開設する証券会社を選べるようになります。

続きを読む

2013年5月の株式売買代金が過去最高をさらに更新

ネット証券大手7社による2013年5月の株式売買代金が46兆円と4月の30%増となり、過去最高をさらに更新しました。5月は月初こそ相場展開は堅調で一時、日経平均株価は16000円に迫りましたが、おくれてきたセルインメイちゃんによって12000円台まで急落。相場は急落したものの、個人投資家の売買意欲は旺盛だったと言うことですね。

続きを読む

ネット証券設備増強のニュースと同時にサーバー障害をおこすマネックス証券

日経新聞でネット証券が朝9時に備えてサーバー等の設備増強のニュースが出た当日の9時にシステム障害を起こしたマネックス証券。6月の最初の営業日、しかも月曜日にこれはかなりいただけない話ですね。最近だと楽天証券、GMOクリック証券、岡三オンライン証券といわゆるネット証券大手と呼ばれるところでの障害が多発しております。このままでいけば、次はカブドットコム証券や松井証券あたりが危ういのか?

続きを読む