2012年 10月 の投稿一覧

31日。円高一服やドレッシング買いで反発。

31日の東京株式市場では日経平均株価が反発。86.31円高い8928.29円で引けました。外国為替相場において円高が一服しやや円安方向で推移したことなどから昨日売られた主力株を中心に買い戻しが入り、機能下げ幅をほぼ戻した形になりました。月末ということもあってドレッシング買いも入ったものと思われます。今晩からは2日間休場となった米国株式市場が再開されることからその様子見をしたいというムードもあり、引けにかけてやや売りが出た漢字になっております。

パナショック!パナソニック下方修正&無配転落。

パナソニック(6752)が31日発表した業績予想では2013年3月期の最終損益が7650億円の赤字転落と発表。従来予想は500億円の黒字。さらに年間配当を見ると発表。大幅な下方修正と青天の霹靂ともいえる無配転落はまさにパナショックといえそう。ってか、1Qで500億円の黒字、2Qで7650億円の赤字でちょっと極端すぎませんかねぇ。

続きを読む

金融緩和実施も市場は期待外れと判断か。発表後急落。

30日の東京株式市場、日経平均株価は続落となり87円安の8841円の安値引け。日銀による金融政策決定会合では国債など資 産買い入れ基金の11兆円の金融緩和策が決定され、引け間際に伝わりました。それまではプラス圏で推移していた日経平均も直後に下落に転じて急速に下げ幅を拡大。緩和策自体は市場予想どおりといわれる内容でしたが、これまでに緩和期待で積みあがった期待を超えるものではなかったことから材料出尽くしの売りが出た模様です。昨日の不安的中といったところでしょうか。

続きを読む

日経平均は小幅続落。円相場の一服感、アジア株安が重荷に

29日の東京株式市場は日経平均株価が3.72円安の8929.34円と小幅に続落。朝方は緩和期待や週末の堅調な米国相場などを受けて小高く始まったものの、円安方向に動いていた為替に一服感が出たことや上海総合指数が軟調に動くなどが相場の重荷となった模様です。テクニカル的には5日線が目下の抵抗線となっており、上抜けできるかどうかが今後のポイントになるかと思われます。

続きを読む

ディズニーランドの入場ゲート仕様変更でオリエンタルランド優待券の中古買取が停止に

東京ディズニーランド・ディズニーシーを運営するオリエンタルランド(4661)。一本調子の上昇相場を見せている同株ですが、人気銘柄の人気株主優待券が危機に陥っています。発端はディズニーランドにおける入場ゲートの仕様変更。従来までのパンチ式から一転してバーコード読み取り式の採用を始めたことで券を見ただけでは使用前使用済を判定することができなくなってしまいました。これにより金券ショップ等では株主優待券の買取を停止する事態に陥っています。

続きを読む

アジア株安を受けて反落。日経平均は122円安の安値引け

26日の東京株式市場の日経平均株価は反落。122.14円安の8933.06円と本日の安値引けとなりました。前場は日銀による緩和期待が買い支えとなりましたが、中国、アジア株式市場が軟調な展開であったことや円相場がやや円高方向に動いたもの嫌気して売られました。週末ということもあり利益確定の売りもあったものと思われます。ファナックやキヤノン、ヤマハ、日立建機などが市場予想を下回る見通しを発表したことから売られました。

日経平均大幅反発。追加金融緩和の実施観測で買い。

25日の東京株式市場は大幅反発。日経平均株価は前日比100.90円高い9055.20円と高値引け。朝方は米国株安を受けて木庭に下落して始まったものの、30日にも日銀が追加金融緩和策を実施すると報じられたことにより円相場が下落、輸出関連株を中心に買い戻しが入ったうえ、先物にもまとまった買いが断続的に入り株式相場を押し上げる形となりました。

続きを読む

日経平均は7日続伸。円相場80円台に入るも株式相場の動きは限定的。

23日の日経平均株価は小幅ながらも続伸。前日比3円高の9014円。日銀の金融緩和観測を手掛かりに円相場は1ドル80円台にまで下落し、輸出関連株を中心に買い戻しが入った模様です。しかしながら、上値は重く利益確定の売りに押されて一時はマイナスとなる場面もありました。今後は4-9月期の企業決算が本格化してきますので、こうした業績や円相場の動向などが株式相場に大きく影響するものと考えます。

NYダウ205ドル安にも、プラス引けする日経平均

22日の株式相場は日経平均8円高の9010円と6日続伸。多くの投資家の方は本日プラス引けしたことを驚きをもって迎えている方が多いのではないでしょうか。先週末引け後の三菱商事の減益発表。ニューヨークダウが205ドルも下落したことなどを受けて、前場大幅安の水準で寄り付いたものの、徐々に下げ幅を縮めて最終的には前日比プラスにまで持ってきました。1日を通じてほぼ押し目なしという展開でした。

続きを読む

株価が曲がり角のスタートトゥデイと社長のtwitter発言に見るAmazonの影

業績の伸びに陰りがみられるということで株価下落中のスタートトゥデイ(ZoZoタウンを運営:3092)ですが、社長によるtwitter発言が騒動になっているようです。どうやらtwitterで送料についての一般消費者によるつぶやき「1050円なくせに送料手数料入れたら1750円とかまじ詐欺やろ~ ゾゾタウン。(URL)」という発言を前澤社長はいたくお気に召さなかったらしく「詐欺??ただで商品が届くと思うんじゃねぇよ。お前ん家まで汗水たらしてヤマトの宅配会社の人がわざわざ運んでくれてんだよ。お前みたいな感謝のない奴は二度と注文しなくていいわ。(URL) 」と応酬。

続きを読む