国内大手ネット証券の楽天証券が、国内株式の売買手数料(現物取引・信用取引)を値下げすると発表しました。対象となるのは2017年12月25日以降の取引となります。

手数料が引き下げられるのは1回の売買が50万円以下の取引区分です。とはいえ、通常の個人投資家の売買単位はそこまで大きくないことを考えると身を切る施策といえそうです。

売買金額(国内・現物) 旧手数料 新手数料
5万円 139円 50円
10万円 139円 90円
20万円 185円 105円
50万円 272円 250円

続きを読む