8604

東証続伸。欧州不安後退で前日比191円。売買1兆円回復。

7日の東京株式市場は大幅続伸。前日のADP雇用統計(米国)やECB連銀における国債買い取り策などを受けて南欧信用不安の後退、米景気減速懸念の後退につながり、全般に買い戻しが入る形になりました。為替が円安方向に動いたことも受けて輸出関連株や景気敏感株が買われました。上海総合指数などのアジア株も大幅高。売買高も1兆円を久しぶりに突破する大商いとなりました。

続きを読む

野村證券 渡部CEOが引責辞任。インサイダー問題を受けて

野村ホールディングス(8604)の渡部CEOが辞任を発表しました。子会社の野村證券における相次ぐ増資インサイダー問題などの不祥事と、それに起因した主幹事外しなどの影響に責任をとる形となっております。不祥事の責任というよりも、それに伴って発生した業績への影響を最小限にとどめたいという印象ですね。

続きを読む