2019年-2020年の大納会、大発会のスケジュールと年内クロス損出し、益出しの起源

いよいよ12月で年末ですね。

投資家として気にするべきことは2019年内の株や投資信託の税金に関する損益通算ですね。損をしている場合は確定申告で繰越可能ですが、源泉徴収あり口座で面倒な方は益出しをして損失を減らしておくべきですし、逆に利益が出ている場合は文損を出す、クロス取引をしておくといいですね。

大納会、大発会のスケジュールと合わせて2019年~2020年の状況を紹介します。

続きを読む

カブドットコム証券が社名変更「auカブコム証券」へ

それ以上でもそれ以下でもないニュースです。カブドットコム証券が社名変更でauカブコム証券となります。2019年2月にKDDIがカブドットコム証券に対してTOB(株式公開買付)を行い、現在は49%の株を保有しています。

当初から社名変更すると言っていたので、それになった通りですが、これから名称変更に関する作業が必要になりますね。

続きを読む

nanacoポイント投資がスタート。トラノコ利用でサービス開始

セブン&アイ系の電子マネー「nanaco」の利用などで貯まるnanacoポイントを使ったポイント投資サービスが2019年11月14日からスタートしました。

色々立ち上がっているポイント投資サービスですが、nanaocポイント投資は、いわゆるポイント投資サービス(ポイントを使って金融商品を買うタイプ)となっています。

7pay(セブンペイ)では失敗をしたセブン&アイHDですが、金融サービスには意欲的なようです。

続きを読む

ジャパンネット銀行で投資信託口座の開設で現金500プレゼント

ネットバンクのジャパンネット銀行が投資信託口座開設のキャンペーンをやっています。

対象期間中にJNB投資信託口座の開設が完了するともれなく500円がプレゼントされます。キャンペーン期間も長い上、実際に買い付けをする必要はありません。簡単案件なので、落ちているお金をしっかり拾いましょう。

続きを読む

マネックス証券の口座開設でPayPayギフトカード最大2600円相当プレゼント

ネット証券大手のマネックス証券で口座開設などで最大で2600円相当のPayPayギフトカードをプレゼントするキャンペーンを始めています。

キャンペーン期間:2019年11月1日~12月31日
期間中に、新規口座開設の上、エントリーと申込をした方が、実際の取引等に応じて最大2,600円がプレゼントされます。

続きを読む

ジャパンネット銀行、イオン銀行ATMからの入金で500円プレゼントキャンペーン

ネットバンクのジャパンネット銀行が利用可能なATMに「イオン銀行ATM」が追加されたことを受けて、記念としてATM利用キャンペーンを開催します。

期間:2019年10月29日~11月30日

<条件>
期間中にイオン銀行のATMからジャパンネット銀行のキャッシュカードを通じて1000円以上の入金をした人が対象となります。
抽選で1000名にプレゼントされます。

続きを読む

GMOあおぞらネット銀行がFXサービス開始、FX口座開設&取引で千円プレゼント

ネット銀行として登場したGMOあおぞらネット銀行ですが、こちらで2019年10月24日よりFX取引サービスの開始を記念したキャンペーンを開催します。

GMOあぞおらFXに新規口座開設の上、1回以上の新規取引をすることが条件となっています。1回の取引でOKなのでややハードルは低め。1,000円のキャッシュバックなので大した金額ではありませんが、GMOあおぞらネット銀行に口座をお持ちの方は良いかもしれません。

続きを読む

マネックス証券が投資信託の移管で最大5万ポイントをプレゼント

2019年12月25日までのキャンペーンとなります。

マネックス証券が他社から投資信託を移管すると、移管金額に応じてマネックスポイントが最大5万円分もらえるというキャンペーンをやっています。

キャンペーン期間:2019年10月16日~12月25日

投資信託100万円(時価評価)ごとに500ポイント(0.05%相当)をプレゼントとなっています。最高5万ptまでなので1億円の投資信託を移管すればOKという事になります。結構大きいような小さいような感じですね。

続きを読む

DMM株が米国株の取引手数料(最低手数料)無料に引き下げ

手数料格安証券として知られているDMM株が米国株の取引手数料(最低手数料)を2019年9月3日に引き下げました。

手数料率(約定代金の0.45%)は現行のままですが、最低手数料がこれまでの5ドルから無料に下がりました。これによって小さめの取引金額で米国株を買う方にとってはメリットが高まりました。

続きを読む