楽天証券がマケスピを完全無料化!MarketSpeedは1も2もどちらも条件なし無料へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ネット証券大手の楽天証券が、自社で提供しているトレードツールであるマーケットスピードを完全に無料化します。

  • MarketSpeed
  • MarketSpeedⅡ

現在、楽天証券ではマーケットスピードとマーケットスピードⅡの2つを提供していますが、どちらも無料化されます。無料化は2019年6月24日からです。

無料化は大きいけど、楽天証券的には影響なし

利用料金もともと有料でした(2700円/3か月)がこれが無料化されます。

ただし、実際のところ無料化してもほとんどの方には影響ないはずです。なぜならすでに無料で使っているからです。

  • 新規に利用申請した場合  当初の3カ月間
  • 信用取引口座、先物・オプション取引口座、楽天FX取引口座のいずれかが開設済
  • 楽天銀行との口座連携サービス「マネーブリッジ 自動入出金(スイープ)」を設定している
  • 資産残高30万円以上
  • 過去3カ月に所定のお取引実績がある

上記の通りです。特に「マネーブリッジ」を設定さえすれば無料なわけなので、楽天証券と楽天銀行に口座を持っていればそもそも無料だったわけです。

楽天証券の最大の特徴は「マーケットスピード」という高機能トレードツールの無料提供が挙げられます。このソフトの利用を目的として楽天証券に口座を開設する方もいるくらいです。 国内の証券会社が提供するトレードツールとしては最高の出来だと思います。

そんなわけなので、無料化は意味があるけど意味がない感じですね(笑)

>>楽天証券公式ホームページ

関連タイトル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。