あおぞら銀行BANK支店がリニューアル、普通預金金利0.2%と高金利!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あおぞら銀行(旧:日本債券信用銀行)は、かつて都市銀行でも地方銀行でもない長期銀行として存在していた銀行です。

現在は、あおぞら銀行と名前を変えて、首都圏、北海道、東北、東海、近畿、中国、四国、九州に支店を持っています。

あおぞら銀行は直近だと「GMOあおぞらネット銀行」をGMOインターネットと合弁で作るなどしてますが、あおぞら銀行単体もネット支店を「BANK支店」とリニューアルして積極的なネットバンキングの運用をしています。

普通預金金利が0.20%

なんと言っても驚異的といえるのが普通預金の金利ですね。0.20%です。このご時世にこの水準は驚きです。

ちなみに、三菱UFJ銀行は0.001%なので200倍ですね。ネットバンクの中でも金利が高いところで0.10%程度という事を考えると、さらにその2倍という水準です。

預金金利以外のメリットって実はあまり大きくはなかったりするのですが、投資には興味ないけど、少しでも有利に運用したいという方であれば、あおぞら銀行BANK支店は良い感じだと思います。

あおぞら銀行は旧日本債券信用銀行を前身とする銀行です。リアル支店を使った銀行サービスを提供してきましたが、インターネット支店のサービスも開始しており、オンラインサービスも充実させています。中でも、インターネット支店限定の「ネット定期」は人気商品と...

 

デビットカードも発行されるけど、キャッシュバックは弱い

最近のネットバンクと同様にデビットカードも発行されますが、キャッシュバック率が0.25~1.0%還元となっています。

半年間の利用額が15万円未満の場合は0.25%、30万円未満の場合は0.5%、60万円未満の場合は0.75%、60万円以上の場合は1.0%還元ということで、それなりに使いこまないと還元率は低いですね。

最近はネット銀行を中心にブランドデビットカードを強化しています。従来はただ決済さえできればいいというカードが多かったのですが、近年ではポイント還元やキャッシュバック、外貨決済といったように様々な機能性を持ったデビットカードが多数登場しています。 今...

此方に関しては楽天銀行デビットカード(常時1%還元)というようにネットバンク系の方が強いですねー。

 

あおぞら銀行の普通預金金利はキャンペーン金利じゃないみたいですので、上手く活用して長期利用していきたいですね。

関連タイトル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。