証券会社

カブドットコム証券が社名変更「auカブコム証券」へ

それ以上でもそれ以下でもないニュースです。カブドットコム証券が社名変更でauカブコム証券となります。2019年2月にKDDIがカブドットコム証券に対してTOB(株式公開買付)を行い、現在は49%の株を保有しています。

当初から社名変更すると言っていたので、それになった通りですが、これから名称変更に関する作業が必要になりますね。

続きを読む

マネックス証券の口座開設でPayPayギフトカード最大2600円相当プレゼント

ネット証券大手のマネックス証券で口座開設などで最大で2600円相当のPayPayギフトカードをプレゼントするキャンペーンを始めています。

キャンペーン期間:2019年11月1日~12月31日
期間中に、新規口座開設の上、エントリーと申込をした方が、実際の取引等に応じて最大2,600円がプレゼントされます。

続きを読む

GMOあおぞらネット銀行がFXサービス開始、FX口座開設&取引で千円プレゼント

ネット銀行として登場したGMOあおぞらネット銀行ですが、こちらで2019年10月24日よりFX取引サービスの開始を記念したキャンペーンを開催します。

GMOあぞおらFXに新規口座開設の上、1回以上の新規取引をすることが条件となっています。1回の取引でOKなのでややハードルは低め。1,000円のキャッシュバックなので大した金額ではありませんが、GMOあおぞらネット銀行に口座をお持ちの方は良いかもしれません。

続きを読む

マネックス証券が投資信託の移管で最大5万ポイントをプレゼント

2019年12月25日までのキャンペーンとなります。

マネックス証券が他社から投資信託を移管すると、移管金額に応じてマネックスポイントが最大5万円分もらえるというキャンペーンをやっています。

キャンペーン期間:2019年10月16日~12月25日

投資信託100万円(時価評価)ごとに500ポイント(0.05%相当)をプレゼントとなっています。最高5万ptまでなので1億円の投資信託を移管すればOKという事になります。結構大きいような小さいような感じですね。

続きを読む

DMM株が米国株の取引手数料(最低手数料)無料に引き下げ

手数料格安証券として知られているDMM株が米国株の取引手数料(最低手数料)を2019年9月3日に引き下げました。

手数料率(約定代金の0.45%)は現行のままですが、最低手数料がこれまでの5ドルから無料に下がりました。これによって小さめの取引金額で米国株を買う方にとってはメリットが高まりました。

続きを読む

楽天証券、楽天ポイントで個別株(国内株)の買い付けも可能に!

楽天証券では、従来(2017年)より楽天ポイント(楽天スーパーポイント)を使って投資信託の買い付けに対して1ポイント=1円で使えるようになっていますが、これが拡張されます。

2019年10月28日からは、個別の株式の買付(国内株)に対しても利用できるようになります。ザラ場だけでなく、PTS(夜間取引)でも利用できるようになります。

続きを読む

SBI証券が投信積立の買い付け手数料を無料化、一部の方には朗報?

ネット証券最大手のSBI証券は2019年8月27日から投資信託の積立投資時における買い付け手数料を無料化しています。

これによって、通常は買付時の手数料(いわゆる、販売手数料)がかかる投資信託であっても手数料無料で買付できます。

ちなみに、SBI証券は従来から「買い付け手数料キャッシュバックサービス」をやっていましたが、これを実質的に恒久化した形ですね。

ただ、多くのインデックス投資家の皆様はノーロードファンド(販売手数料がそもそも無料のファンド)を買付されることケースがほとんどかと思いますのであまり関係ない話かもしれません。

続きを読む

マネックス証券と楽天証券がそろって米国株の最低手数料を引き下げ!

2019年7月に米国株投資家に朗報が届きましたね。

ネット証券大手の中でも米国株を扱っているのは「マネックス証券」「楽天証券」「SBI証券」ですが、マネックス証券と楽天証券が米国株の最低手数料を5ドルから大幅に引き下げました。

これまで最低手数料という存在があったため、米国株への積立投資などはコスト負けしやすく取り組みにくかったのですが、このおかげで積立投資もやりやすくなってきました!

続きを読む

カブドットコム証券が2019年1月より一般信用取引金利を引き下げ

ネット証券のカブドットコム証券が2019年6月26日約定分(2019年7月1日受渡)より一般信用取引の買い方金利を引き下げます。

もともと、カブドットコム証券は金利を利用実績に応じて引き下げていましたが、全般的な引き下げとなり主要なネット証券の中では信用金利(一般信用)では最低水準となります。

  • 一般:3.09%→2.79%
  • ゴールド:2.79%→2.49%
  • プラチナ:2.17%→1.87%
  • ダイヤモンド:1.99%→1.69%

こうなります。

続きを読む